オメガオーバーホール値段相場

【オメガのオーバーホール値段の相場】
オメガメーカー正規代理店の場合
オートマチック:31000円から
クロノグラフ:55000円から
クォーツ式時計:28000円から
手巻き時計:31000円から

 

オメガメーカー正規代理店はやはり高いですね。最低でも3万円は必要になります。
では、オメガを扱っている時計専門店業者の相場を見てみましょう。

 

オートマチック:16000円から
クロノグラフ:22000円から
クォーツ式時計:15000円から
手巻き時計:17000円から

 

最低で15000円、最高でも25000程度の料金を設定している業者が多いようです。
また、機種や状態によっても変わりますが
部品交換パーツが出てしまっても、さほど料金が高くならない
更には新品の状態にまでキレイになって戻ってくることから
多くの方が時計修理専門店業者を利用しているようですね。

 

料金相場を見てもわかるように、メーカー正規代理店よりも
時計専門店はかなり安い。
どうしてそこまで安くなっているのか?理由を確認してみましょう。

どうしてそんなに安いの?

多くの業者が「安い」理由は、一級時計技師と連携して
オーバーホールを行っているからです。

 

メーカーへ依頼すれば、メーカーから1級時計技師へ依頼し
オーバーホールを行ってもらうことになりますね。

 

ですが、業者に依頼するということはベテラン技師または1級時計技師の資格を
保持しているかたに頼むということであり、
中間バックマージンが必要ないという点で安い料金が実現できているのです。

 

腕時計を扱っている業者の方はみなその道のプロです。
安いからと言って手を抜いたりはしませんし

 

精密機械ですから、自分で修理やオーバーホールを行うことはできませんね。
そこで、中間マージンを発生させず依頼することで
直接取引が成立して安さが実現できています。

 

それなら、技術力も同じですし、更にはメーカーへ依頼するよりも時計が戻ってくるまでが
早いので安心して依頼することが出来ますね。

 

費用が安いからと言って、悪い業者だというわけじゃないので
安心して依頼しましょう。

 

「オメガ修理は正規店が良い!?」あわせてチェック!

 

オメガのオーバーホールができるお店を探している方へ>>